Air Truck

物流業界の人手不足の課題を解消しラストワンマイル配送を担う、日本発の量産型物流専用ドローン

  • 少子高齢化や過疎化が進む地域での食料品等の日常の買い物が困難である
  • 物流業界において、配達を行う人手が不足している
  • ラストワンマイル配送において、デジタルやテクノロジーを活用する取り組みを実施したい

このような課題を解決できるのが、ACSLとエアロネクストが共同開発した物流専用ドローン「AirTruck(エアートラック)」です。

機体の特徴


4D GRAVITY®︎による重心制御技術で、荷物の揺れを抑えつつ安定した飛行を実現


空力シミュレーションや風洞実験を通した空力最適化で、

高い飛行性能を実現


LTE通信やFPVカメラなどを搭載し、Level3

(無人地帯における目視外飛行)を遠隔操縦で実施可能


実現場で求められる飛行ACSLの従来機体(ACSL-PF2)と比べ、ペイロードが3kg弱から5kgへと拡大性能を持つ機体


上から簡単に荷物を搭載する方式など、利用者が分かりやすく扱えるUX設計


>ドローンスクール×国産ドローン

ドローンスクール×国産ドローン

近年『空の産業革命』と呼ばれ著しい発展を遂げているドローン業界ですが、様々な国際問題等により脱中国製の動きが活発になってまいりました。
もう既に中国製ドローン排除の制限がかかり始めています。
官公庁職員の方やインフラ点検を行なっている事業者様等幅広い方々の導入実績があります。

蒼天SOTEN・PF2・Fi4やドローンスクールについては下記よりお問合せください 。

CTR IMG